忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/20 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

notable⑬

十年。

あっちゅう間。

十年を振り返ってみると、この十年間は小、中学校の時に夢中になっていた冒険ゲームを実体験としてしている様な感覚だなぁと思う。

お金もツテもコネも何もない3人が誰も知り合いがいない街でやり方も分からずに本当にゼロからスタートしたnotableという物語。

最初は会う人みんな敵に思えて毎日怯えながら過ごしていた。

けどそんなのを周りに見せたくないからいつも必死に強がってみせていた。

そんな僕達にスッと入り込んできてくれた人達。

お客さん、絵を描く人、モノヅクリの人、歌唄いの人、楽器を奏でる人、メーカーさん、デザイナーさん、お店をやっている人、遠方からメールをくれた人などなど、ここには書ききれないくらいたくさんの素敵人に出逢えた。
たくさん素敵な事を教えてもらった。

僕らは色んな出逢いや別れを経験して、色んな困難な事に遭遇し、試行錯誤しながら少しづつ自分達の方向を探してきて今ここにいる。

ゲームの物語と違いこの物語にはゴールがない気がする。
今もまだまだ冒険の途中で毎日迷っている。
これからも多分ず~っと迷走しているだろうと思う。

ただゲームはゴールしてしまうと飽きる。
けれどこの物語にはゴールがないので飽きない。
毎日夢中で楽しくて仕方がない。

こんなに楽しいnotableという物語をはじめようって言った時に快く快諾してくれた大見大地。
彼とだからはじめれたんだと思う。

勢いだけの大学生二人の誘いに協力してくれて、文句を言いながらもいつも支えていてくれるノタねこさん。

ふっとした時に助けてくれたりする高校や大学時代の友達。

ノターブルのお店にかかせない素晴らしい服を作ってくれる人達。

いつも色んな刺激やパワーをくれるお店の方々。

あの小さな入口に細くて怪しい階段を上がってお店に入り、話しかけてくれたたくさんの人。

そしてお店に関わってくれ多くの人達。

そしてそして多分これをみていないだろうと思って・・・
直接はとても言えないので書いておく。
僕のわがままを許してくれている滋賀の両親と兄と兄家族。

本当にありがとうございます。

はじめた時はこんなに素敵な人達に出逢えるとは想像もしていなかったなぁ。

こんなに素敵な仲間とこれからも服や音楽や絵や色んな楽しい事を一緒にやっていけたらいいなぁ。

と、しとしと降る雨を見ながらぼや~っと考えていました。


たくさんの人に支えてもらい明日2011年3月1日でノターブルは10歳になります。

これからも仲良くしてください。
notable木下敏之


おわり



 
PR

2011/02/28 EDIT CATEGORY:notableの事 TRACKBACK URL 

カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新記事
 
(11/21)
(11/08)
(11/07)
(10/28)
(10/11)
 
 
プロフィール
 
HN:
notable
HP:
性別:
男性
 
 
リンク
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS